So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

瞑想について、瞑想とは何か? [☆高次元からのメッセージ☆]


瞑想は無心の状態

 

瞑想は「こうあるべき」という事はありません。

瞑想は、座っていても、立っていても、寝転がっていても、

いつでも瞑想は出来ます。

瞑想は中味が一切無い純粋な意識の状態なのですが、

通常、人の意識はたいがい、ガラクタで一杯です。

心は、途絶える事のない交通です。

 

思考が動き、欲望が動き、野望が動き、記憶が動き、

朝から晩まで、起きている時も、眠りについている時でさえも、

心は動いている。

考え、悩み、心配事や、心労の中に心は浸っているのです。

これは、瞑想なき状態です。

 

瞑想は、これと真逆の状態で、思考の交通がストップし、

欲望が動かず、沈黙している状態、これが瞑想です。

瞑想とは、無心の状態です。

 

 瞑想こそが自然な状態

 

 

心を通じて、瞑想を見出すことは出来ません。

なぜなら、心はそれ自体を永続させるから、無心にはなれないのです。

心を脇に置くことによって、はじめて瞑想を見出す事が出来るのです。

 

思考を自分と離して、客観視すること、

冷静に、無関心に、心と同化することなく、

心の姿を見ることによって瞑想は起こります。

 

「私は心ではない」と気づいていること、

その覚醒が深く、深くなっていった時に、

しだいに行くつかの瞬間がやって来ます。

 

和尚ラジニーシの御言葉

 

静寂の瞬間。

空の瞬間。

透明な瞬間。

自分の内になにものも動かず、あらゆるものが静止している瞬間

そうした静止の瞬間こそ、あなたは自分が誰なのかを知る

そして、この存在の<神秘>を知る

ある日、偉大なる祝福の日がやって来る

それは、瞑想が貴方の自然なの状態になる時だーーーー

 

子供の目の中に無垢を感じる

 

 

子供は、一人一人、無垢な状態で生まれて来ます。

瞑想的な綺麗な目をしています。

しかし、彼等は、社会のやり方の中に加入させられなければならないのです。

 

社会のルール、計算、判断、議論、言語、概念、などを教えられなくては

ならないのです。

そうしている過程で、次第に自分自身の無垢との接触を失い、

社会の中でもまれて、汚染されて、一個のパーツの様な効率的な機械の

ようになります。

 

そこで、心に沢山のガラクタをため込む訳です。

しかし、大切な事は、もう一度、無垢の棲むスペースを空けて上げること、

わたし達はみんな、かつては、それを知っていたのですから、

 

瞑想を取り戻し、大いなる真実の感覚を、自然な感覚を

無垢な感覚を取り戻す事、思い出す事が重要です。

 

その上で、心の在り方、やり方を学ぶ、という感覚を持てれば、

無垢で楽しい現実を創造出来ると、筆者はお伝えしたいと思います。

 

亞古のブログ「IKIIKI」ホリスティック幸せ情報!より↓

https://www.ikiiki88.work/

 


インフルエンザワクチンを接種してるのに感染するのはなぜ? [☆医薬品の副作用について]

 インフルエンザ・ワクチン接種が免疫システムを破壊…科学研究者グループが明らかに!


 



 この記事は、亞古が運営する、「ikiik 」ホリスティック幸せ情報!

に掲載したものと同じですが、更にこちらのブログで付け加えさせて頂くと、

 

はっきりと言って、インフルエンザワクチンは、効かないどころか、人間の免疫機能を破壊し、徐々に弱らせ死に到らしめるものだと言うことです。

 

そして、当然毎年に接種するものとして、すり込み、その収益はビックビジネスになっているのです。

そして、実際、インフルエンザワクチンや、他のワクチン接種による副作用で、死亡した方も事実います。

多くは語れませんが、亞古は実際に、国の機関である「医薬品医療・・・・機構」で副作用被害の対応していた事が有るのです。

自分や家族の身体は自分で守らなければなりませんよね。


 


筆者は、インフルエンザワクチンを打ちません!!


子どもの頃に学校で無理矢理打たれたかも知れませんが、


おぼえている限り、自からワクチンを接種するこ事はありません。


インフルエンザにかかった事もありません。


 


大変だったのは、昨年まで、病院に務めていた、約5年半の間に、


5回インフルエンザワクチンを打つ様に勧められた機会が有りました。


 


「医療従事者だから、打つ事は義務・・・」的な態度でせまる、医療従事者


に対して「私、卵アレルギーでして・・・」と言う口実を使い拒否すること


で、危機をすり抜けてきました!!


 


私筆者が、医療の現場に従事していて、観てきた事実ですが、


ワクチンを打ち続けている、医療従事者の皆さんは、次々に毎年毎年、


インフルエンザに感染していると言う事実です。


 


ワクチンを接種しているのに、

インフルエンザに感染するのは何故なんでしょう?



疑問に答えてくれる記事を下に引用させて頂きました。


 インフルエンザの予防接種が免疫システムを破壊するということを、研究者のグループが明らかにしたようです。人口削減計画は陰謀論ではなく、事実だと認識している者にとって当たり前の事ですが、科学者たちによるこうした警告は、多くの人々の目を開くことになることになると思います。

 


 インフルエンザと風邪の違いが私にはよくわからないのですが、本質的な違いがあるようには思えません。風邪に関しては、野口晴哉氏の「風邪の効用」という名著があります。
 

世界観が完全にひっくり返ってしまう内容ですが、野口氏の見解がどう考えても正しいとわかる著作です。ぜひご覧になってください。

 

 

科学研究がインフル注射の真の危険とメディアの隠ぺいを暴露
転載元)
免疫注射は免疫システムを年々、破壊していくことを発見
 

【訳者注】季節になると気軽に、インフルエンザの予防接種を受けるようなことをやめよ、という重大な忠告である。ハーバード大学からも、同じ趣旨の研究結果が発表されている。
http://www.nnettle.com/sphere/508-harvard-study-proves-unvaccinated-children-poseno-risk
 
 
このワクチンを受けた人々は、人体が自然にもつ免疫力が確実に低下し、
かえって病弱になっていく。これは想像でもほぼ分かることで、真の問題は
そこにはない。深刻な問題は、政府、医薬業界、メディアが、共犯者として
癒着していることである。
 
 
アメリカでは、ワクチンを拒否する子供や親が処罰されたり、ワクチン拒否
運動をする医者が暗殺されたりしている。人々はいとも簡単に暗殺されるが、
それが新聞に出たり、犯人が捕まったりしたためしはない。
 
 
一般の人々は、まさか政府が、大企業が、大新聞が、と思って信頼しているが、彼らは結局、大企業の犠牲、人口削減の対象になっている。ところで、
民衆からの暴動がそのために起こるのならわかるが、今起ころうとしている“アンティファ”の暴動は、(ワクチンを批判する)トランプを倒せ、
という暴動である。

 

 

科学研究者団は、ビッグファーマ(Big Pharma, 大製薬業界)が、

インフルエンザ・ワクチンの接種を続けることによって、年々、身体の免疫

システムが破壊されていくという証拠を、隠ぺいしてきたことが明らかにした。 http://www.nnettle.com/tags/big-pharma


 

オハイオ州立大学 Wexner メディカルセンターの科学者たちは、医学研究を続け、

インフルエンザ・ワクチンを受けた女性たちは、その次の年から、

免疫システムの反応が弱くなっていることを発見した。
https://en.wikipedia.org/wiki/Ohio_State_University_Wexner_Medical_Center


 

定期的に免疫注射を受ける人々は、ますます病気をするようになるので、

もっと注射が必要なのかと考え、注射に頼る傾向が、年々、大きくなっている。


 

製薬会社はこれらの危険を知っていながら、この注射が引き起こす病気が利益をもたらすので、その証拠を隠ぺいしているらしいことが、分かっている。


 

Natural News によると、この研究チームのリーダー、Lisa Christian 博士は、このように言っている:「ますます明らかになっている証拠によって、

前の年にインフル注射を受けた人々は、次の年には、抗体反応が明らかに

低下しています。」

 

 

この研究は更に、インフル注射産業――と、その共犯企業の経営するメディア―—の公式物語はウソであり、故意に騙そうとしていることを証明している。
http://vaccines.news/


 

 

絶対安全に保護するどころか、インフル注射は現実に、人々をよりインフルエンザに罹りやすくし、当然、より多くの人々をインフルエンザに罹らせる。

すると人々は勘違いして、もっと多くの保護が必要なのかと考え、

さらに注射をするのである。
https://youtu.be/yD4re8S4xMA
(驚くべき科学研究:インフル注射はインフルエンザを増加させる)


 

だが、インフルエンザ感染の増加を招いているのは、その予防注射自体である。


 

言いかえると、インフル・ワクチンの需要は、自然のままの状態より、もっと速やかに故意にインフルエンザを蔓延させてつくり出すもの、という神話が永続化される。(訳者:たった今、NHK ニュースは、「ワクチンの量が今年は少ないので、早めに受けるように」言っていた。)


 

この構造は、ニセ科学と、無情なメディア・プロパガンダに根づく、“見事な”自己永続化の医療ペテンである。
http://fakescience.news/ http://propaganda.news/

 

 

インフルエンザワクチンの危険性!

2つの動画を是非ご覧ください。


 

 

元国立公衆衛生院感染症室長の母里啓子さんが来静し、09年11月21日、2時間半にわたって貴重な講演をしてくれた。この動画は、ほんの一部を動画として紹介するものです。  

         重要↓↓


 

『待って!そのワクチン本当に安全なの?ワクチン接種の危険性とインフルエンザの誇大宣伝の実態』母里啓子医師x山本英彦医師

         重要↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=ewXD9WD-BeM


 


 


メディテーションアート 2018/弥生月の3日、雛祭りの日 [☆メディテーションアート]

IMG_3712.jpeg




2018年3月3日 





年明けから描き始めました、

メディテーションアートですが、やっと、弥生月の3日、雛祭りの日に、

描き終えました。



描く行為、時間、全てなるものとの一体感を得る事自体には、

何も支障も問題もないのですが、



この、現象界で、生きる上においての、

色々と限られた時間と取り巻く状況の中で、折り合いを付けつつ、

描く事が難しいのです。



もしかして、この日に合わせて描かされたのかも知れません。




素敵な絵を描かせて頂き感謝します。


世界が平らけく、安らけく、ありますように、合唱





対人関係によるストレス [ストレスについて考える]

359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_t.jpeg


メンタルカウンセラーをやらせて頂いていますと、


色々な悩みの方々と出会います。


 ほとんど全員に共通する心の特徴を上げて見ますと、


A) 繊細で傷つきやすく、感受性が豊かであり、自信がなく不安が強い事


 


逆に相談に来ない方々は、


B) 尊大であったり、自分に自信があり、ひるむ事なく自己主張が出来、思う事をすぐに言葉や行動に移せる事。


 それぞれ、人間の個性と考えれば、何も問題はないのですが、


問題が起きるのは、社会において、Bのタイプが、Aのタイプに対して、やたらと、からむ事なんです。


Bのタイプは、その状況をより良くしようと思い、言葉や行動に移すわけですが、ストレートで、攻撃性の強いBの言動や行動にAのタイプは深く傷つき、日々ストレスを溜めている事があります。


言葉の暴力になっている場合があるんです。そして、Bさんが正しいと思って、押し付けた言動や行動は必ずしも正しいとは限りません。


それはBさんの価値観であり、Aさんには、Aさんの価値観が存在します。


 


Aのタイプの方々には、カウンセリングにおいて、ストレスの吐き出し方、溜めない方法、溜めない考え方、改善の行動療法や、記憶の印象を書き換えるなど、色々な対処がありますが、


ここでは、Bタイプの方々に、考えて頂きたいと思います。


○ 自分の言動は、常に正しいのでしょうか?


○ 正しいとして、相手に対して、あなたが「言ってやろう」と思った裏に、怒りの感情はありませんか?


○ あるとすれば、その怒りは、どこから来ていますか?家族とうまく行っていますか? プライベートで、怒りや、不安がありませんか?


○ あなたが、言動を押し付ける前に、相手の意見を聞きましたか?


○ 話ているあなたの怖い顔と、相手の傷ついた顔を客観的に見てみて下さい。


○ 傷ついている方が過去の自分だとしたら、怖い顔して言動を押し付け来ている人は誰ですか?


○ その浮かんだ人物に、傷つけられた心を、見ない様にして来たのは、なぜですか?


○ 何かを忘れようとか、悔しい思いをしたとか、競争意欲に駆り立てられたとか、そんな過去の自分を、否定せずに、蓋をせずに、そのまんま受け止めてください。


○ あなたは自分が正しい、人が間違っている、と言う思考で凝り固まっていませんか? そうゆう人を、他罰的な人格、と言います。


○ 自分の感情パターン、思考パターンが解ったら、自分の無意識のストレスのはけ口を、他罰的な言動をとる事で、はけ口として来た事に気付き、受け止めてください。


 


 特に、子育て中の親、学校の教師、医師、看護師、介護する側、保育士、仕事場の部下を持つ人、警察官、カウンセラー、セミナー講師、マナー講師、えせ宗教の方々、に気をつけて頂きたいと思います。


感情は、言葉となり、行動となり、人を傷つける事があります。


言葉は、暴力になります。相手が弱い立場であれば、パワハラにも、虐待にもつながります。


心のあり方やくせ、思考は連鎖しやすいです。感情は感染します。


 一人一人の心のエネルギーの使い方が連鎖や感染によって、社会の風土を良い方向にも、悪い方向にも創造できます。


ネガティブな連鎖や感染は、食い止めましょう!!


小さな言葉の暴力が虐待に戦争に発展させない為にも、もう一度言います。


 一人一人の心のエネルギーの使い方で、安らかな、平和な世界を創造して生きましょう。


   


美は寝ている間に作られる! [美容と健康]



美人体温まくらの詳細をみる↑


すごい枕を紹介したいと思います。

美しさをキープするためには、代謝の良い健康な体でいる事が大切です。

そして、ぐっすり質の良い睡眠もとても大切です。

 

その両方を一気に寝ている間に叶えてくれて、

美しくなれるという「枕」なんです!!




 


バランスのとれた食事、適度な運動、ときにはエステに通うなど、


起きている時間のビューティーケアにはさまざまなものがあり、


私たちは自分の意志でそれらを選択して「美」や「健康」を追求しています。


 


しかし一方で、“眠っている時間のビューティーケア”についてはどうでしょうか?


美しさの元となる「成長ホルモン」は、眠っている間に作られます。


つまり、美しさは眠っている間に作られているのです。


 


家事や育児、仕事の締め切りなど、現代人はさまざまなことに追われています。


こうした日々のストレスによって、私たちは、緊張状態、言い換えると「交感神経優位」


の状態が多くなっています。


 


交感神経が優位の状態では、末梢(手足)の血管が縮んで血の巡りが悪くなり、


手足が冷えてしまいがち。


 


加えて冷房などによる冷却で、物理的に手足が冷えていることも多いのです。


 特に女性は、手足が冷えると手足の皮膚への栄養供給が減るため、


美容にも影響してきます。


 


 


 18e2c268a40e116a4e0330f69e0af9d3_t.jpeg


 


温めると効果が波及する


 


これまでお話してきた酵素、自律神経、神経伝導の働きは、それぞれが単独で働いている


のではなく、むしろ密接に繋がっています。


 


体を温めることによって、すべての働きをより活発に、より良い方向に持っていけば、


互いに良い影響を及ぼしあって全身が快調になることが期待できます。


 


温めることで免疫系の働きを向上させれば健康になりますし、消化機能が上がれば便秘に悩む女性の解決の糸口になります。血流がよくなれば肩こり改善も期待できるのです。


 


日頃から自分の体の冷えを意識して温めてあげることで、より健康的な毎日を送れるはずです。


 


 


 


睡眠と美容の関係


 


寝ている間に細胞を修復するホルモンは、夜の10時から朝5時までの間に出ると言われています。


 この時間帯に質の良い睡眠を十分にとることが、美容にとっては大切です。


美容のためにも、良質の睡眠をしっかり取ることをこころがけましょう。


 


 


植物性炭素繊維とは、特殊製法により素材そのものを“やわらかいまま”焼き上げ、


 まるごと炭化させた「炭100%」の繊維。


 


 


炭の粒子を生地に練り込むだけの一般的な炭繊維とは違い、遠赤外線による温熱効果や、


調湿・抗菌・防ダニ・消臭といった炭本来の効果効能を最大限に引き出すことができます。


 


 


首や肩・背中・僧帽筋(そうぼうきん)付近にはリンパや太い血管が集中しており、


ここを温めることによって全身を効果的に温めることができます。


 


ザ・ピロー ビューティーでは植物性炭素繊維の「カーボンゾーン」が首や肩に直接フィットする、


「ネック&ショルダーサポート形状」を採用。


 


背中から包むような形状にすることで、


「炭のチカラ」をしっかりと届けることができます。


 


 


 


「一般医療機器」としての信頼性


医療機器届出番号:11B1X10017000044


 


ザ・ピロー ビューティーは、「植物性炭素繊維ピロー」として医療機器届出をし、


私たちが毎日使う「枕」を「一般医療機器」として製品化した、温熱治療(消炎鎮痛処置)


用の枕です。


 


磁気や電気に頼らないため身体への負担が掛からず、人の体温を熱源として植物性炭素繊維


から発生する遠赤外線により身体を芯から温めることができるようになりました。


 


もともとは医療用途で開発された素材であることから、大学をはじめとする様々な研究機関


で取得された豊富なエビデンスがあります。


 


 


睡眠をサポートする、枕としての機能。


 


ザ・ピロー ビューティーの枕本体には、たて・よこ・斜め、


さらには浮く・沈むなど、


 


どのような動きにも対応する三次元構造体


3Dポリゴンメッシュ」を採用。


 


頭部・頚椎をしっかりと支えながらも、


独自の反発力と弾力性で体圧を効率的に分散します


 


 


備長炭と植物性炭素繊維の表面積の比較


 


 


植物性炭素繊維    1gあたり、1280平方メートル


 


質の良い備長炭        1gあたり→300平方メートル


 


                


 表面積は備長炭の4倍


植物性炭素繊維の表面積は、わずか1gでテニスコート2面分に相当し、
ザ・ピロー ビューティーのサイズで換算すると、
なんと東京ドームと同じ敷地分にも相当します。


 


 


毎日の寝るという日常の中で、無理なく健康と美しさをキープできるなんて、


すごいと思いましたので、ご紹介させて頂きました、


 


詳細をご覧になりたい方は下の写真をクリックしてください。


 

  


 美人体温キープ枕の詳細をみる↓


 



アトピーの症状を改善するには、

理化学研究所がアトピー性皮膚炎に関する非常に興味深い研究発表

アトピー性皮膚炎を発症する可能性が高い皮膚でもワセリンを塗ることで、アトピーの発症を抑える事ができると発表しています。


と別のページで書きました、では、他にアトピーをよくする方法は?といと、


1、先ず、医師からもらっている、ステロイド系の塗り薬をやめる。


2、原因だろうと思える、偏った食生活を変える


具体的に言うと、

アトピーの方は恐らく好きな、揚げ物、肉食、マヨネーズ、ラーメン、辛いもの、ケーキ、お菓子類、市販の調理パン、菓子パン、市販のお弁当、特にコンビニ弁当、こういう食事をやめましょう。添加物だらけの食事もやめる。


3、やたらと皮膚に塗らない


合成保存料、防腐剤、界面活性剤 香料 着色料 酸化防止剤 石油由来成分 これらのものが入っている製品を塗らない。


4、腸内環境を整える、


ヨーグルトなどで、善玉菌を増やすし、酵素などで、腸内フローラの働きを改善する。


5、浴槽に浸かり、デトックスする

 

皮膚は体に蓄積された毒、老廃物、摂取しすぎた添加物、有害物質などを排出しようとしています。なので、徹底的に体の外に吐き出す。


6、野菜を中心に、無農薬で、添加物の入っていない食事に切り替える。


7、浄化水か、本物の天然水を飲む、コンビニで売っている、ペットボトルの飲み物はすべて、飲まない方が良いです。添加物だらけなので。



新しいブログとホームページのご紹介 [☆ご挨拶☆]


◉亞古ひろ巫のメディテーションアート◉

ホームページをつくりました!!

時には無心で、疲れた頭を休ませてあげて下さい。

 

 

 

 

 

心の重荷をメールで吐き出し、未来へ一歩進みましょう、 きっと自分が好きになる!!

あなたを包み込む全てを多角的に受け止め、愛を持って取組みます。 

 

 

◉ホリスティックikiiki健康情報◉

よかったら覗いて下さると嬉しいです!!

 

健康情報がいっぱい詰まってます。

 

 

「心と体と精神」のホリスティック健康情報!

更新中!、健康情報、ご参考頂くと嬉しいです。

 

長く運営しているページで情報がいつぱいです。

 

 

 

 



nice!(0)  コメント(0) 

病院勤めの5年4ヶ月のご修行を終えて [☆ご挨拶☆]

fullsizeoutput_55c.jpeg

 夕方になると、ひぐらしの合唱が涼やかに鳴り渡ります。


今はこの地に腰を下ろし、1年半が経ちました。 病院勤めの5年4ヶ月のご修行も終了し、 (始めの2年間は、東京大学付属病院の精神科、後の3年4ヶ月は、ニューハート・ワタナベ国際病院) 今は在職中の心身の疲労を癒す毎日。


病院というところは、医師も看護師も、スタッフ全員が、気抜き、手抜きが 出来ない仕事であり、ミスが許されない上に、患者さんを前にしては笑顔も絶やせないので、 心身共に消耗しますので、恐らく患者さんが思っている以上にハードな仕事なのです。


この5年4ヶ月の間に、父親が他界し、実家の母の引越し、実家の処分、自分の引越し、父の1回忌、3回忌、とても忙しい日々でした。


この中で本業である、ホールネスセラピーのお仕事と、 チャネリングアートを下ろす仕事に対しては、あまり時間を取れなかったのですが、 いよいよ、向き合える時期になりました!!


この5年4ヶ月の病院勤務の間も、心・身・魂の御修行と言いますか、 知識・体感・作法など、自分のバランスを取って、欠かさずに学んでまいりましたので、 本筋からの何のぶれもございませんし、 逆に大変に、実りの多き経験でございました。


家庭菜園も2ねん目の夏にして、実りも多き年になりましたした。 今年の収穫はきゅうり、なす、トマト、ゴーヤ、カボチャ、です!!


今後とも、私の身の丈に合った働きが、公のお役に立てますように、 精進して参りたいと思います。 皆様宜しくお願い致します。



[☆]「メールカウンセリング」今より少し未来への一歩を踏み出しましょう。[☆] ホールネスセラピー/亞古ひろ巫 http://ako887.wixsite.com/ako887/blank



スピリチュアルアート/チャネリングアート [☆メディテーションアート]

2017年2月25日、スピリチュアルアートが描けました!!


今までの古い価値観や、特にネガティブな感情を、流し祓ってしまいましょう。
浄化に身を任せましょう!!

そして、松果体あたりと、ハートのチャクラに高次のエネルギーをたくさん浴びて下さい。
すると見たこともない世界が拡がります!!fullsizeoutput_82a.jpeg
合掌

亞古のチャネリングアート
http://ako887.wixsite.com/channeling-art



ホールネスセラピーリニューアル [☆ホールネスセラピーの施術]

fullsizeoutput_15.jpeg
ブログの更新が長い間できませんでしたが、再開いたします!!!

地球規模での変動がさらに、加速してゆく中、皆様どのようにお過ごしでしょうか。
日常がさらに厳しく感じている方。少しずつ軽く豊かに感じてきている方と
と、それぞれかと思いますが、どちらにせよ、良い事ばかりでも、悪い事ばかりでもないかと思います。

ここは、中庸を守って、肩の力を抜きながら、呼吸とともに、宇宙の偉大な力に常に感謝をしながら、
一歩ずつ進みましょう!!


ホールネスセラピーのホームページがリニューアルしました。
観てくださるとありがたいです。↓


https://www.ako88.com


チャネリングアートのホームページもリニューアルしました。
時々、邪念や、ネガティブな思考を払いたいときに訪ねてみてください。↓


http://ako887.wixsite.com/channeling-art





前の10件 | -